オール電化

次世代マンションのカタチ。
選ぶなら、家・人・地球に優しいオール電化な暮らし。

次世代型マンションのスタンダードとなる「オール電化マンション」。
安全で暮らし心地も快適なうえ、省エネで経済的な暮らしを実現します。
キッチンは火を使わない「IHクッキングヒーター」に。
また、毎日の光熱費に大きく影響する給湯システムを効率化することはもちろん、
先進の電力システムでエコライフを実現。
心地良く暮らしながら、環境や家計にやさしい暮らしを実感できます。
オール電化だからこそ、先進の快適さで
「家族が安心して暮らせる住まい」です。

[安心]

ご家族みんなが安心して調理。

IHクッキングヒーターは、「切り忘れ防止機能」や「チャイルドロック」などの機能が充実。 お子さまがいる家庭やご年配の方も安心してお使いいただけます。

[快適]

IHクッキングヒーターは、お手入れが簡単。

油などの飛び散りも少なく、日頃のお手入れも簡単。周囲に熱を逃さないので、調理時間が短縮。しかも直火がないので夏場でも涼しく快適です。

[環境にやさしい]

空気の熱を有効利用してお湯を沸かす。

エコキュートは、自然エネルギーである空気の熱を取り込んでお湯を沸かすため、少ない電気エネルギーで済むヒートポンプ式給湯器です。

[経済的]

オール電化なら光熱費が電気料金だけに一本化。

夜間の割安な料金時間帯に電気を使えば、更に光熱費が抑えられます。

安心

火を使わないから、お子さまやご年配の方も安心して調理できます。

貯湯タンクのお湯は、いざというとき、生活用水に。

電気は災害時に復旧が早いと言われています!

※復旧状況は家屋倒壊等の事情により復旧が困難な箇所を除く。※内閣府防災情報「熊本地震を踏まえた応急対策・生活支援策検討ワーキンググループ(第1回)2016年7月29日」参考資料1「2016年熊本地震 地震概要」より

IHクッキングヒーター

キッチンの主役は「IHクッキングヒーター」に。
ご家族みんなが安心してご利用いただけます。
お掃除やお手入れもラクラク!
充実の機能が調理をサポートします。

安心設計

火を使わない安心と充実の安全機能。

火を使わないから、吹きこぼれによる立ち消えの心配がありません。また切忘れ防止機能など、安全性に優れた電気熱源は、ご年配の方やお子さまのいる家庭にもおすすめです。

・電源スイッチ自動OFF
・チャイルドロック
・高温注意ランプ表示
・空焼き自動停止機能
・切り忘れ防止機能
・温度過昇防止機能
・鍋無し自動停止機能
・小物検知機能

快適・クリーン

油の飛び散りが少なく、お手入れ簡単。

直火を使わないため上昇気流も少ないので、油の飛び散りがおさえられキッチンまわりをきれいに保ちます。フラットなトッププレートは、吹きこぼれや汚れもサッとふくだけで簡単にお手入れをすることができます。また、直火がないので、夏場でも涼しく快適です。

家計思い

1か月の電気代は約1,020円 家計にもやさしい。

IHクッキングヒーターの1ヶ月の電気代は約1,020円。
IHならではのきめ細やかな火力制御によって、電気を賢く使うことができます。

※標準的な4名家族世帯にて、朝・昼・夕食時に標準的なメニューでIHクッキングヒーターを使用した場合の1ヶ月の電気代は約1,020円(税込)です。
一般社団法人日本電機工業会(JEMA)IH調理技術委員会調べ。JEMAホームページ(http://www.jema-net.or.jp)小冊子IHクッキングヒーターQ&Aより。電力目安料金は、公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で算出(2018年8月現在)。

IHヒーター

200Vのハイパワーで中華料理もおいしく。

200Vのハイパワーと約90%の高い熱効率により高火力を実現。最大火力は3.0kW(左右IHに完備)。1ℓのお水を約2分2秒で湯沸しできるほどの高火力です。火力と手早さがキメ手の中華料理などもおいしく仕上げることができます。

グリル機能

焼き魚も手間をかけずに調理、
水無し両面自動焼き。

魚を焼くときの水張りが不要なので蒸し焼きにならず、カラッとおいしい仕上がり。両面自動焼きで、裏返す手間もいりません。

ラジエントヒーター

IHヒーターで使えない
ほとんどのなべが使えます。

ヒーターの発熱(赤熱)でなべを加熱。IHヒーターで使えないほとんどのなべが使えます。また、ヒーターを切った後、余熱を利用できます。

ヒートポンプ給湯器「エコキュート」

●家庭でのエネルギー消費の約3割にもなる、給湯の効率化を。
●エコキュートなら、電力消費量を約1/3に。

家庭のエネルギー消費の内訳
(世帯あたりの用途別エネルギー消費)
出典:資源エネルギー庁「エネルギー白書2019」を基に作成

空気の熱を利用して効率よくお湯を沸かす、ヒートポンプ方式だから。

231エコキュートは、□の電気エネルギーを使って、□の空気の熱をくみ上げ、□の給湯エネルギーを得ることができます。つまり電気エネルギーだけでお湯を沸かすのに比べ、消費電力量は約1/3に低減し、とても経済的です。

使う電力量 約1/3

エコキュートの操作・設定はスマホでスマートに。(オプション)

オール電化で環境にやさしく、快適で経済的な暮らし。

光熱費を電気に一本化すれば、ガス併用時よりぐんとお得。
電気やガスには、それぞれ基本料金が発生します。
オール電化で光熱費を一本化すれば、ガスの基本料金を削減でき、ガス併用時に比べて光熱費がお得になります。

●オール電化でいくら安くなる?

※光熱費のみの比較であり、初期費用および機器本体の買替費用は別途必要となります。

※この内容は、あくまでも試算条件に基づいたものであり、実際の光熱費は、地域・機器効率・使用状況等によって異なります。

〈試算条件〉 
電気・ガス併用:[電気]九州電力「従量電灯B」料金(2019年10月1日実施)40A・使用量420kWh/月、口座振替割引(▲55円/月)を含みます。
[ガス]西部ガス「家庭用高効率給湯器契約45MJ地区」料金(2019年10月1日実施)料金表C、使用量41㎥/月(給湯35㎥、調理6㎥)
オール電化 : 電化でナイト・セレクト料金(2019年10月1日実施)、電気6kW・使用量610kWh/月(昼間 : 305kWh、夜間 : 305kWh)
(注1)電気は、燃料費等調整額は含まず、消費税等相当額および再エネ賦課金(2020年度 : 2.98円/kWh)を含みます。ガスは、原料費調整額は含まず、消費税等相当額を含みます。

オール電化向け料金プラン
 電化でナイト・セレクト

ネットで予約・Webキャンペーン開催中

サンライフ別院通りをもっと知りたい方